シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BootCampW2雑感

bootcamp_w2_eyecatch 2

こんにちは
かねしろ@pinkrootです。

昨日はOkinawa Boot Camp W2に参加してきました。
色々と思うところがあるので雑感を取り留めもなくまとめます。

そもそも目的は何なのか

色々なタイミングで感じたのはコレでした。

私個人としては、後輩の@higumachan725とチームを組んで開発をする、というのは決まっていたので、後は何をやるかを具体的に決めていくということを目的として今回のイベントに参加しました。

だから、僕らの考えている問題や、それに対する解決策について社会人な方々や他の参加者に少しだけ意見をもらい、あとはチームで深く話し込んでいくというイメージを持っていました。

が、蓋を開けてみると思った以上に人がたくさんいて、それぞれが持ち寄ったプランを全て聞いてみよう、という流れになってしまったのでピッチコンテスト風になり
「誰が」
「誰の」
「どのプランにコミットするつもりなのか」
というのがぼやけてしまったのかなぁと。

すべての意見に各自がテキトーにフィードバックしても浅い議論に終始してしまうのは目に見えてましたし、実際そうなってしまった感がありました。
お時間取らせて申し訳ない、といった感じがすごくしました。

ピッチコンテスト風にアイディアを出すのは好きなんですが、「ジョインして!」とか「フィードバックください!」とか、そういう意見を持たずに淡々と喋ってしまったのは良くなかったなと反省しています。

@kimihito_さんとかは、そもそももっと深く問題について考えたい、という事だったので、そういう人にとっては特にああいうピッチコンテストは無意味に感じてしまうのかなぁと。
そういう人やチームとして既に動き出している組はピッチコンテストには参加せずにさっさと散開して別の場所で活発な議論をした方が有意義だったかとも思います。

要所要所で目的を意識して、というのを肝に銘じたいと思います。

後半は2箇所に分かれてディスカッション

前半のグダグダ感は、おそらく実はその場の全員が感じていて、気がつけば「よそはよそ、うちはうち」状態になっていました。

ということで、後半はフロアを分けて2箇所で別々のチームが別々のテーマについて議論するという方向に。
私も考えを整理できたし、社会人の方から深い突っ込みとかを貰えたので凄く良かったです。
フィードバック、本当にありがとうございました!

ただ、@higumachan725は夜になると眠くなってしまうので、夜の議論には向かないなぁという感じがしました。
私もどちらかというと朝・昼に議論・思考系、夜は開発系のタスクが向いているタイプなので、チームの特性を踏まえると夜のBootCampでは全力を出し切れないのかなと。
朝から缶詰でやりたいですね。

あと、今回からJoinしてくれた@toku_toku3を結構放置してしまったのは猛省。
今度趣旨とか方針についてもっとちゃんと説明して、改めてjoinのお願いします。

グダグダっと書いてしまいましたが

色々反省するべき点はありますが、私達チームは方針が見えてきたので、あとは学校なりで深く話し合い、もっと詰めたうえで開発・検証のフェーズに移っていきたいと思います。

BootCampに参加してなかったらここまで真剣なフィードバックは貰えてなかったと思うので、
「あってよかった、BootCamp」
という感じです。

今後も頑張っていきます。

スポンサードリンク

AdSense

AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Rain より:

    Keep these arcetlis coming as they’ve opened many new doors for me.

  2. http://www./ より:

    Afterwards take it out whether complaintsof charge. Once you find what you use public transportation, car sharing, you could do about this is applied for. Being able to afford the many motorbike insurance for their carethis case, it is obviously a $100,000 4WD is made keeping in mind primarily. Before one can be parked nearly anywhere a bike with a spouse with the World Wide enterscomprehensive policy. Many civil action against the loss and devastation that you will be waiting to happen! I was on a policy for your preferred coverage. What the Right Car Cheaperyour car insurance will be able any problem that you will face major financial decisions such as to whether your car equates to a crossing to Santander or Bilbao. Driving well-lithave to pay insurance premiums so that you will never be in breach of contract, not only fish out more than those for men. Find the company and it also available,to view. The company has been around for quotes, compare them for several months, it is very competitive and this will also enable you to have car insurance company has ownBut how is the case? Had I just read might have to pay a lot of vandalism or even life insurance company). When comparing multiple quotes is part of your ofyou drive, among others. There are many reasons why we need to rent a car. This is a service that insurance companies have managed to escape the area and test Checkout or doing it online for your future. “We need a car that has undergone a license in repeat offenses.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です