シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社会人2ヶ月目の目標を立ててみる

丸の内_東京駅

こんにちは
かねしろ@pinkrootです。

月並みな表現ですが、月日が経つのは早いもので、月が変わりました。
もう5月です。

社会人になって1ヶ月が経ちました。

沖縄から出てきて1ヶ月ちょい、
平日の日中は会社で新入社員研修を受け、
夜は家で読書をし、
休日は自分のプロダクトを開発する、
という生活を送って(いたような気がし)ます。

ひとまず、

  • ちゃんと寝坊せずに通勤できている
  • 毎日徒歩で通勤・帰宅できている
  • ちゃんと研修に着いていけている
  • 東京砂漠でも死なずに生きている

という4つの「いる」が達成できているので一安心です。

が、もっとしっかりと目的意識を持ち、
PDCAを回しながら生活していかないとこのまま老いて死んでいくのではないかという危機感を持ったので
この節目にそのことをちょっと考えてみようと思いました。

そもそも僕は何がしたいのか

PDCAをしっかりと回すためには、兎にも角にもゴールを明確にすることが重要と風のウワサで聞きました。
ということでまずはゴール設定。

僕の一番大きなビジョンについては後日記事にするとして、
まず当面(ひとまず今月)のゴールとしては、ざっくりと
「Webについてもっと詳しくなり、企画から開発、集客までをひと通り出来るようになる」
というものがあります。

目標の達成をどう評価するか

とはいえ、上記の目標だと「達成できたか否か」と評価出来ません。
理系的に言うと「定量的に評価できない(キリッ」ってやつです。

ということで、評価可能なゴールに落としこんでみると以下のようになるかと。
「学習を踏まえてウェブサービスを新たに1つ立ちあげ、5月中に最低1000アクセスを集める。」

アクセス数に関しては目標値が低めかもしれませんが、
意識して集客に取り組んだことがないのでまずはこの程度のレベルから目標にしたいと思います。

いかにして達成するか

肝要なプランニング。

とりあえず、必要なフェーズを箇条書きでまとめてみると以下の様な感じかと。

  1. 企画をまとめる
  2. つくる
  3. うごかす
  4. 告知をする
  5. 人をあつめる

これを1月以内に。
ちなみに会社の研修やら諸々その他のタスクも忙しいので、
効率的かつ実践可能なスケジュールを組まないと机上の空論になります。

ということで、ざっくりと以下のようなスケジューリングで。

  • 5月3日(明後日)まで:企画をまとめてざっくりと設計する
  • GW終わるまで:つくってサーバ上で動かす
  • 15日までにあっちこっちに告知してユーザ集め
  • 月末までに1000アクセスを超えるように努力

ふんわりスケジューリングですが、結構タイト(笑)

  • 企画の原案はあるのでいけるかなという希望的観測
  • 会社の研修のスケジュール的に今月後半は死にそうなので、個人的なものは早めに片付けてしまおうという思惑
  • 「このくらいの勢いでやらないとダメじゃないか」という、自らへ課した高めのハードル

という3つの理由からこのような設定をしてみました。

まずは頑張ってみます。

サルみたいにハードル超えたい

実は先週末、浅草の浅草寺に行ってきました。

そこで猿回しがやっていたのですが、サルが見事に高いハードルを飛び越えてたのです。

それを見て
「サルもハードルを超えてるんだから、僕もハードル超えなきゃなぁ」
と謎の奮起をし、こんな記事を書き始めた次第です。

浅草寺の猿

竹馬に乗ったままハードルを飛び越える浅草寺のサル

今月末にはいい報告ができますように。

あ、当然ですが本業にも全力投球で。

当分は意識高く生きてみます。

(追記)

とりあえずAmazon EC2のMicroインスタンスを借りるところからスタートしたので、
この手順についても後日記事にざっくりまとめます。

スポンサードリンク

AdSense

AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です