シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Mac OSX yosemiteのpyenv (virtualenv)環境下でpipが失敗する件

programming_img

こんにちは。
かねしろ@pinkrootです。

先日このエントリーでも紹介したpyenv環境。
必要なライブラリをインストールしようとpipコマンドを走らせたところ問題が発生しました。

時間がかかったものの、解決したので共有します。

pipでのinstallが失敗する問題

pip install scrapy

などのコマンドをpyenv環境下で実行すると、ErrorだとかFailedだとか表示されてライブラリが入ってくれません。
pyenv環境以外だと無事に実行されます。

調べてみたところ

https://github.com/yyuu/pyenv/issues/273

でも取り扱われている通り、バージョンの問題とのこと。
OSX 10.10 (yosemite)でpyenvを利用し、pythonが特定のバージョン未満(2.7.8)だと発生するらしいです。

ということで、念のためpyenvをupgradeしたうえで、使用するpythonのバージョンを2.7.8以上にしましょう。
なお、今回入れたいライブラリのscrapyはpython2系でしか動かないそうなので今回は2.7.8に指定。

brew upgrade pyenv
pyenv install 2.7.8
pyenv virtualenv 2.7.8 sandbox_278
pyenv local sandbox_278

あとは入れたいものをpipでinstall。
ついでに他に使いたいライブラリもinstall。

pip install scrapy beautifulsoup4 service_identity

これでscrapyはじめ、必要なライブラリが上手いこと入りました。
めでたしめでたし。

おしまい。

スポンサードリンク

AdSense

AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です