シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サーバのマルチドメイン(VirtualDomain)化を行いました

terminalアイキャッチ画像

こんにちは かねしろ@pinkrootです。

今日はサーバに対してマルチドメイン(VirtualHost)設定をしたので備忘録を残します。

参考にしたのは以下のサイト。

基本的には上記サイトの通りで大丈夫でした。

手順

  1. sshでサーバに接続
  2. vim /etc/httpd/conf/httpd.conf
  3. 最下行へGコマンドか何かで移動
  4. 上記サイトの
    ServerName my-1st-domain.dns.com    #メインのドメイン名
    NameVirtualHost *
    <VirtualHost *> #メインのドメイン名に関する記述
    
    DocumentRoot /home/httpd/html    #デフォルトのパスが無難
    ServerName my-1st-domain.dns.com    #メインのドメイン名
    HostNameLookups double
    UseCanonicalName off
    </VirtualHost>
    
    <VirtualHost *> #2つ目のドメイン名に関する記述
    DocumentRoot /home/2nd/html    #任意のパス
    ServerName my-2nd-domain.dns.com    #ドメイン名
    HostNameLookups double
    UseCanonicalName off
    </VirtualHost>
    を参考にして、自分のドメインやディレクトリ構成を設定。 僕の場合はDocumentRootが
    DocumentRoot /var/www/html/MyDomain1/
    という風になりました。
  5. 対応するディレクトリを作成して中にファイル等を格納
  6. /etc/init.d/httpd restart
  7. 動作を確認する

未だに原因はわかりませんが、 設定直後はドメイン直下へアクセスしてもindex.htmlを表示してくれない状態になりました。 http://mydomain.com/index.html にアクセスするとファイルが見えるのでおかしいなぁと思っていたのですが、 5分ほど待つとドメイン直下へのアクセスでページが閲覧できるようになりました。

あと、マルチドメインの設定をした後もCGI系はcgi-binディレクトリに置くと動作しました。 /var/www/cgi-bin/ などのディレクトリです。 こちらはマルチドメイン設定などが関係しない模様。 呼び出し元のファイルからディレクトリを指定しているからだと思います。 そっちの記述を変えれば /cgi-bin/mydomain1や/cgi-bin/mydomain2など、ドメインごとでの切り分けもできそうです。

最初はCGI動かなかったのですが、chmodとシェバンを見なおせば動きました。

スポンサードリンク

AdSense

AdSense

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です